廃車手続きをする場所はどこですか?

廃車手続きをする場所はどこですか?

廃車手続きをすると言う事は、自分の愛車を永久抹消登録するか、一時抹消登録するか、輸出抹消登録するかに分かれます。
しかし、いずれの場合でも、普通自動車の場合は、登録自動車のナンバープレートか住民票がある陸運局で、軽自動車の場合は、軽自動車検査協会で手続きを行う事が出来ます。

自分の愛車もそろそろ廃車かなと思っても、いざと言う時になると廃車手続きをする場所が分からないと言う事も珍しい事ではありません。
通常であれば、車を購入した店や、日頃お世話になっている自動車整備工場等にお願いする事が多いので、一般の方が自分で廃車手続きをすると言う事はあまりないからです。

廃車手続きは手間がかかるのですか?

廃車手続きは、自分でやろうと思うと不安な気持になる事も多いかもしれませんが、結論から言えば、必要な書類が揃っていれば問題なく行う事が出来ます。
廃車費用を安く抑えたい方は少々手間を感じても、自分で手続きをする事がおすすめです。

書類への記入の仕方等は各窓口にサンプルがあったり、分からない場合は窓口で担当の方に聞く事が出来るので、何ら心配する事もありません。
また、失敗したからと言っても書類は貰う事が出来ますから、肩の力を抜いてリラックスして手続きをすると良いでしょう。

廃車手続きを依頼する時は?

個人で廃車手続きが出来ない場合は、業者や行政書士に抹消登録手続きを依頼するのも良いでしょう。
ですがこの場合は、費用が掛かります。
費用は業者や行政書士によって違いますが、おおよそ二千円前後である事が多いようです。

その他にも日ごろお世話になっている自動車整備工等に依頼するのも一つの方法です。
その場合も費用は同じくらいかかりますので、最初に確認しておくと良いでしょう。

日々忙しく過ごしている方や、手続きが面倒に感じる方は、多少の費用をかけても業者に依頼してしっかりと手続きを行う事がおすすめです。